裏モノ探険隊:一風堂へ戻る




「裏風俗:中国エステで童貞喪失」    − 暗闇の国際交流。壁なんてないぜ!海は繋がってるんだ。




 
読者隊員:ダメタロウさまの投稿レポート         (読者投稿TOPへ戻る



それは年の瀬も迫った12月のことだった。いつも立ち読みをしていた本屋の近くでは、中国?韓国?
よくわからないがアジア系の女の人が呼び込みをしていた。
当時僕は20以上だと見られない童顔で髪も今よりあったため、それらの呼び込みの女の人からは
見向きもされず、近くを通っても相手にされなかった…

いつものように本屋へ行き、読み終わってバイト先に帰ろうとしたとき事件は起こった!
なんといつもは僕なんかを相手にしないその呼び込みの女の人が僕を呼び止めたのだ!!
呼び止めたのは色の白いめちゃくちゃカワイイ人だった。
片言の日本語でマッサージいかがですか?と聞いてきた。
こんな綺麗な人にマッサージされたら気持ちよさそう…

まあそれだけを想像していたわけじゃないが!お金を下ろしに銀行へ行ってすぐ戻った。
年末と言うこともありお金もいつもより多めにおろし、財布には50000くらい入っている。
戻るとさっきの女の人に店に連れて行かれる。しかし、看板とかが出ているわけではなく、
となりのスナックがあり、スナックの脇のドアを開けるとかなり急な階段を登り2階へと案内される。
2階へあがり、入り口付近のソファに座らされる。
女の人が2人くらい出てきて、メニューを持ってきて僕のとなりに1人が座る。
1人は僕の前でメニューの説明をする。

片言の日本語でコース説明。120分、150分、180分のコースがあるがどれにするかと聞かれる。
お金は多めに持っているが、一番安い120分にする。たしか20000か25000くらいだった。

プレイルームに案内される。そこにはこれまた綺麗な女の人がいた。
部屋に荷物を置いて、シャワーを浴びるよう促される。
部屋は薄暗く、ちょっとしたベットと、いろんな道具が載っている

テーブルなどがあるが、カーテンで仕切られただけで他からの嬢の声が聞こえる。
まあ中国語なので、何行ってるかわからないが…

財布だけ持ってシャワーへ。シャワーは1人で浴びてくるよう言われたので、1人で浴びる。
シャワー室はちょっと狭く、2人で入ったら一杯だと思った。

シャワーを浴び終え、部屋に戻る。少し話すと中国から出稼ぎで来て25歳の中国人だという。
話がかろうじて通じるくらい。困ることはないが初めてでちょっと戸惑った。
最初はマッサージをするので、うつ伏せになって寝る。背中にパウダーみたいのをふりかけられ、
肩から始まり、腰や尻、ふとももやふくらはぎなどを揉まれる。
肩こりとかは全くない僕にはマッサージはあまり気持ちよくなく、これから起こることの興奮の方が強かった。
仰向けになり、マッサージをしてもらう。ここで、この嬢から「セックスシマスカ?」って聞いてきた!!!
まだ童貞だった僕は混乱しながらも即決した。
こんな綺麗な人と初めてヤレるなら最高、とまで思っていた…

追加料が20000と言われ、高いとちょっと思ったが、童貞を捨てるためにもここは払うしかないっしょ!!!
ってことで20000を支払い、嬢を仰向けに寝かせ責める。責めている間いきなり電気が消えた

僕も嬢も何が起こったかわからず、嬢はカーテン越しに他の嬢?と中国語で喋っている。話し終わってから
聞いてみると、普段は電気はとなりのスナックからひいていて、飲み屋が閉まってブレーカーが落ちたらしく
電気がつかなくなってしまったらしいが、説明がよくわからない。

おそらく僕の解釈は間違っているんだろうが、とりあえずその日は電気はもうつかないらしい…

しかし僕の性欲は止まらない!!!追加料金も払ったし、初めてヤレるわけだから、そんなことは気にしてられない
プレイを再開してキスをする。そのまま首筋を舐めるが、なんだか苦い。化粧品だろうか?

おっぱいは責めてもいいが、下はダメとのこと。ちょっと残念だがおっぱいにしゃぶりつき、ちょっとシャブってもらって
コンドームを装着。そのまま挿れていいと言われ、挿れようとするが、童貞のためなかなか入らない。
かなり焦る。つーか。興奮しまくり!!!!!

嬢に手で導いてもらい挿入!!! 初めて合体した興奮が体を襲う。かなりこれだけで感動したのだが……

興奮しすぎで出ちゃった…

ほとんど腰を振ることなく2、3回で出ちゃった…(これが三擦り半ってやつ?)

終わった後、暗闇の中嬢がゴムなどの処理をしてくれ、まったりする。
中国の故郷の話や兄弟の話なんかをしていたような気がする。
そこへ他の客がやってきたようだ。カーテン越しに話し声が筒抜けだ!!
しかしその客は電気が全くついていないので、ここでは出来ないと帰っていった。

ここで童貞を捨てた客がいるのに…
チキンな僕だが、もう1回をお願いしてコンドームをはめてシャブってもらうが勃たず…
こんな綺麗な人とsex出来るなんて、今後の人生ではないかもしれない…なんて考えれば考えるほど
勃たなかった…結局諦めて時間までマッサージしてもらい、最後は一緒にシャワー室へ。

シャワー室も電気がつかないため、ライターの火だけを頼りにシャワー室へと移動する。
一緒に暗闇の中シャワーを浴び、着替えて終了となった。

三擦り半でイッてしまったが、確かに中に入ったので脱童貞なのだが、もう1回出来なかった自分の
不甲斐なさを後悔しながらバイト先へと帰っていった。

後日またお金が溜まったら行こうと(学生に1晩で4万は痛い!!)本屋のあたりをうろついたことがあるが、
あれ以来その呼び込みの女の人たちをみることはなかった



隊長より:
出た!つわもの現る!!!
風俗で童貞を捨てた奴は星の数ほどいるでしょうが、裏風俗、それもいわゆる違法エステで喪失とはなんと
素晴らしいチャレンジスピリット!すごい人生、 ある意味羨ましい。(羨ましいんかい)
相手の名前も分からない。国籍さえ微妙。言葉も通じない。そしていまどこの国に居るのかも知らない。

いやー、イイですね。運命的ですねー、宿命的ですねー、そして浪漫チックですねー。(どこが?)

ところでこの投稿をいただいたダメタロウさんは風俗系レポートサイトをお持ちです。(やはり裏風俗好きです)
私も一通り目を通しましたが、今回のレポートの他にもたくさん風俗レポートを書いていらっしゃいます。
(ナイトヘブンのレポートもありますがこれも裏風俗で使ってらっしゃいます。)
私のHPがお好きな人ならきっと気に入ると思いますのでリンクを貼っておきます。

ダメタロウさんのブログ  →  風俗初心者体験談  ちぇきら。


裏モノ探険隊:一風堂へ戻る