裏モノ探険隊:一風堂へ戻る




「沖縄のちょんの間でハッスル!ハッスル!」    − ポケモンゲットだぜ!




読者隊員:M.I様の投稿レポート    (読者投稿TOPへ戻る



沖縄のソープで土偶のようなオバさんを抱いて泣いた夜のこと。
ネットサーフィンをしていると、沖縄にもちょんの間がある事を知った小生は
次の日の夜早速リベンジに向かった。米軍を横に睨みながらレンタカーを飛ばし、
目的の場所へ。

連れ込み小屋みたいなのがズラリと並び歯抜けで女性が立っている。
わ、若い。そして可愛いではないか。
カミまくりながら交渉。
「いいいい、いくら?」
「ハーフで五千円」
安すぎるぞ。何かいかがわしさすら感じるが、なんとこの価格で本番ができた。
時間は15分しかないので自己紹介もなしでゴムを付けていきなり挿入。
で、発射。時間が余ったくらいだ。(自嘲的な笑い)
話を聞くと30分1万円が基本で、ハーフはやらない子が多いらしい。
この子も本当はハーフはやらないらしいが、最近は暇だったのでやるように。
店を後にするとさっきまで女性が立っていた店のほとんどが誰もいなくいなっている。
どうやら大盛況のようだ。ここに住みたくなってしまった。
沖縄の男性の半分はここで童貞を捨てるという話もある。
これは沖縄に行ったら行くっきゃないでしょう。



隊長:
じつは私、昔探しまわって見つからなかったという悲しい経験があります。
今思えばタクシーの運ちゃんに聞くとか、じもピストに聞くとか手の打ち様があったのですが、
若さゆえ恥ずかしくて聞けませんでホテルに帰って1チャンでオナニーしました。
いつか又、行きたいと思っております。

 裏モノ探険隊:一風堂へ戻る